マドカラ   mad0kara

旅に散歩に、文化にアート、ヨガやダンスに、日々のまにまに、日ごとまにまに。

てぃんもちゃちゃぽ王国 ~ゆりちゃんの大冒険~ 3

f:id:mad0kara:20211119182145j:plain

シャチホコ門番

f:id:mad0kara:20211119182153j:plain

ゆりちゃんは驚きましたが、思い切って答えました。

「見せましょう。 見せましょう。

シャチホコさん シャチホコさん

私の気持ち見ていてね。

私の気持ち これくらい

1 2 3 で アン ドゥ トワーーー!!」

ゆりちゃんは シャチホコと同じようにカラダをそらしてアピールしました。

「おーほほほほ これはすごい!!

見ました。
 
見ました。
 
あなたの本気。

これは納得 大納得ーーー!!」

洞窟の扉が ゴゴーーー と 開きました。

「さぁ 中にお入りぃぃぃぃ。」

青い鳥の洞窟

f:id:mad0kara:20211120201509j:plain

洞窟の中は 真っ暗でした。

ところどころ、日の光が差し込んで 光が線をつくっています。

ゆりちゃんは、一歩ずつ中に入って行きました。

光の中に入ってみると 青い鳥たちが寄ってきました。

「やぁ ゆりちゃん、 よく来たね。」

「青い鳥さん 青い鳥さん どうしてこんなに真っ暗なの?」

「ゆりちゃん 世界の秘密を教えてあげる。

ゆりちゃんは青空を見るだろ?

あの青空は 僕たち青い鳥がつくっているんだ。

今は みんな青い空をつくるために出かけているのさ。

だから、 

その間は 洞窟は暗いんだよ。」

青い鳥

f:id:mad0kara:20211119182137j:plain

ブルー スカーイ

ブルー スカーイ

ブルー バード


青い翼を羽ばたかせ
 
広い空をひとっ飛び 

飛んだ後から青空に
 
百万粒の粒子を切り裂いて 

青い空を描いていこう 

迷うことは何もない
 
心の青さを描けばいい 

心の清さを描けばいい

一筆に 

僕の翼よ 

一筆になれ

シャラ シャラ シャラ シャラーーー

つづく、、。

スポンサーリンク