マドカラ   mad0kara

旅に散歩に、文化にアート、ヨガやダンスに、日々のまにまに、日ごとまにまに。

旅smile 伊勢 2020/6/30~7/2 (その6 旅の終わり 豊受大神宮 別宮 月夜見宮)

 

f:id:mad0kara:20200812120012j:plain

豊受大神宮(伊勢神宮外宮) 別宮 月夜見宮へ

帰路につく前に、もう一つ伺いたい場所がありました。

伊勢神宮外宮 豊受大神宮 別宮 月夜見宮(つきよみのみや)です。

伊勢市駅の程近くにご鎮座されています。

車を鳥居前の駐車スペースに止めてお邪魔します。


豊受大神宮 別宮 月夜見宮

f:id:mad0kara:20200812120016j:plain

御祭神 月夜見尊
    月夜見尊荒御魂

鳥居をくぐり中へお邪魔しますと、そこはまた異次元な感じでした。

空気が澄んでいて、静かで凜としておりました。

f:id:mad0kara:20200812120027j:plain

大きな大きな木がいくつもありこの土地をお守りしているようでした。

f:id:mad0kara:20200812120024j:plain

少し空気に浸ってから、お参りさせて頂きました。

f:id:mad0kara:20200812120030j:plain

 
皇大神宮(伊勢神宮内宮) 別宮 月読宮 はこちらをどうぞ ↓

www.mad0kara.com

 

神路通り(かみじどおり)


月夜見宮と伊勢神宮外宮の北御門に通じる道は、現在「神路通り」と呼ばれています。

約218m程続くこの道は、江戸時代の頃などは並木が立ち並んでいたそうで、人々は並木道と呼んでいたそうです。

そして、この道を月夜見尊様が往来されるということで、人々はその中央を通行することを遠慮していたそうです。

旅のまとめ

上半期終わりから下半期のスタート。

思い切って、東京から出雲を車移動と決めて、その帰り道でしたが、思い切って良かったです。

そして、中継場所を伊勢にして、これもやっぱり良かったです。

多くのことを、感じ、学び、考え、発見 出来ました。

また、東京、出雲の車移動の旅は続きそうですが、取れるときは中継場所を決めて、旅気分で移動することにします。

旅の安全と多くの出逢い、そして、日々の出来事に改めて感謝いたします。

ありがとうございました。

 

豊受大神宮 月夜見宮 MAP
 

スポンサーリンク